前へ
次へ

男の子の七五三/何歳で祝うのが正しいか

七五三は神社へ参拝し、子供の成長と健康を感謝し、今後の健康を祈ります。七五三の由来は、3歳で髪を伸ばし始める髪置の祝いとされています。これは男の子も女の子も祝います。5歳は袴着の祝が由来で男の子のみ。7歳はつけ紐を外し、帯を使い始めることが由来であり、女の子のみです。この由来から判断すると、男の子は3歳と5歳でお祝いすることになります。しかし、七五三は地方によって全く異なるので注意が必要です。都道府県によって、5歳だけであったり、3歳・5歳両方祝う地域もあります。また3歳、5歳、7歳のいずれか一回祝う地域、3歳、5歳、7歳全て祝う地域があるなど全く異なります。事前に調べておいて、慌てないようにすることが大切です。

Page Top